広告

ミラブル維持費・ランニングコストはいくら?【ぶっちゃけ0円】我が家で実際に計算してみた

ミラブルの維持費ランニングコストはいくら?
お悩み相談の人
お悩み相談の人

ミラブルの維持費はどれくらい?
本体自体が高いのに、ランニングコストも高かったらどうしよう…

このようなお悩みがある人に向けて、以下の内容をご紹介します。

ミラブルゼロとミラブルプラスの違い
ミラブルzeroとミラブルplus

まず結論として、我が家のミラブルの維持費はぶっちゃけ0円です。

ミラブルは3ヶ月~1年ごとに脱塩素効果のあるトルネードスティック(税込み3,190円)を交換する必要があります。これがミラブルの維持費です。

トルネードスティックの交換時期は、家族構成やシャワーの使用頻度によって変わります。維持費の目安は以下の通りです。

1人暮らし2人暮らし3人暮らし4人暮らし
トルネードスティック
交換の目安
1年半年4ヶ月3ヶ月
毎月の維持費265円531円797円1,063円
年間の維持費3,190円6,380円9,570円12,760円

ですが、我が家ではミラブルの節水効果により水道代が安くなったので、維持費をカバーし結果0円という感じです。

管理人つるん
管理人つるん

ミラブルplusなら約50%、ミラブルzeroなら約60%の節水率があるよ。
だからランニングコストは節水効果でカバーできる!

「ミラブルを買いたいけど、維持費がネック」という人は、ぜひ最後までご覧ください。

維持費は家族構成によっても変わりますが、結果的にどんな家族構成でも水道代で維持費はカバーできると分かりますよ!

30日間返金保証あり!人気のミラブル正規代理店

ミラブル30日間返金保証のやり方はこちら

ミラブルの維持費(ランニングコスト)がかかるのはなぜ?

ミラブルの維持費はトルネードスティックの交換費用です。

ミラブルの維持費(ランニングコスト)はトルネードスティックの交換代

ミラブルのトルネードスティック(カートリッジ)

トルネードスティックとは水道水の塩素を約80%カットするカートリッジのことです。

塩素は水道水を殺菌する役割がある一方で、たんぱく質を破壊するため、お肌と髪にダメージが加わります。

管理人つるん
管理人つるん

例えばプールの後は髪がガサガサになったり、お肌が荒れたりしないか?これが塩素によるダメージだよ。

塩素除去効果のあるスティック内の亜硫酸カルシウムの粒は、使用頻度により交換時期が異なり、最短で3ヶ月、最長で1年使えます。

トルネードスティックは1本3,190円(税込み)、交換しなくてもミラブル自体は使えますが、定期的に交換をした方がミラブル本来の効果を得られるでしょう。

本体購入時にトルネードスティックが1本付いてきます。まとめ買いはこちら▶5000円キャッシュバックで購入できる販売店

関連記事:トルネードスティックの交換時期はいつ?交換しないとどうなる?

ミラブルの維持費(ランニングコスト)はいくら?家族構成ごとに計算

ミラブルの維持費を家族構成ごとに計算しました。月々約265円~1,000円程度の費用になります。

ミラブルの維持費|1人暮らしの場合

1人暮らしの場合は、トルネードスティックは約1年使えます。

1人暮らしのミラブルの維持費
1ヶ月約265円
1年3,190円

ミラブルの維持費の目安は月々約265円、1年では3,190円です。

我が家のミラブル維持費は0円!節約事情はこちら

ミラブルの維持費|2人家族の場合

2人家族の場合、トルネードスティックは半年使えます。そのため交換は年に2回程度です。

2人家族のミラブル維持費
1ヶ月約531円
1年6,380円

ミラブルの維持費の目安は月々約531円、1年では6,380円です。

我が家のミラブル維持費は0円!節約事情はこちら

ミラブルの維持費|3人家族の場合

3人家族の場合、トルネードスティックは約4ヶ月使えます。1年に3回が交換の目安です。

3人家族のミラブル維持費
1ヶ月約797円
1年9,570円

ミラブルの維持費の目安は毎月約797円、1年では9,570円です。

我が家のミラブル維持費は0円!節約事情はこちら

ミラブルの維持費|4人家族の場合

4人家族の場合、トルネードスティックは約3ヶ月使えます。1年に4回が交換の目安です。

4人家族のミラブルの維持費
1ヶ月約1,063円
1年12,760円

ミラブルの維持費の目安は毎月約1,063円、1年では12,760円です。

我が家のミラブルの維持費(ランニングコスト)はぶっちゃけ0円

ミラブルプラスと普通のシャワーヘッドを比較
ミラブルplusと普通のシャワーヘッド

我が家は2人暮らしなので、本来ならミラブルの維持費は毎月530円程度かかります。(1年に2回、トルネードスティックを交換)

ですが毎日ミラブルを使い続けた結果、水道代が安くなり、維持費をカバーできました。

もともと水道代が安い地域ではありますが、ミラブル使用前は2,500円前後だったのに対し、ミラブル使用後は1,900円程度で済んでいます。

管理人つるん
管理人つるん

水道代だけで毎月600円の節約!ガス代も安くなったから1,000円は節約できてるよ。

ミラブルを使ってからスキンケア費用が安くなった!

節約は光熱費だけではありません。スキンケア費用も節約できるようになりました。

ミラブルにより「頭皮の臭いやベタつきが解消」「おでこニキビが減った」「乾燥しなくなった」「いちご鼻の黒ずみが解消できた」といった嬉しい変化を感じ、高価なスキンケア商品が要らなくなったのです。

管理人つるん
管理人つるん

お高めな某有名クレンジングもいらない!
化粧水はキュレルを卒業して、今はハトムギだよ。

(参考までに…キュレル化粧水は約2,000円、ハトムギ化粧水は約500円です。これだけで約1,500円の節約!!うれしい笑)

以上のことから、ミラブルの維持費はぶっちゃけ気にしなくてもいいと思います。

ミラブル正規代理店はこちら▶5000円キャッシュバックで購入できる販売店

ミラブルの維持費(ランニングコスト)を安くする方法

「本当にミラブルの維持費は節水でカバーできる?不安!」という人に向けて、3つの対策をご紹介します。

  • トルネードスティックを使わない
  • お風呂掃除の時はトルネードスティックを外す
  • ミラブルplusよりも節水率の高いミラブルzeroを選ぶ
管理人つるん
管理人つるん

解説していくよ。

トルネードスティックを使わない

交換が必要なトルネードスティックを使わなければランニングコストは0円で済みます。

なぜならばランニングコストの原因であるトルネードスティックの交換費用がかからないからです。

トルネードスティックには脱塩素効果があり、「お肌の調子が良くなる」「髪がサラサラになる」といった期待をできます。寿命が過ぎれば脱塩素効果は得られません。

ですが、ぶっちゃけ脱塩素効果はなくてもいい…ウルトラファインバブルが体感できればいい…という人もいますよね。

そのような時は交換しなくてもいいでしょう。

お風呂掃除の時はトルネードカートリッジを外す

お風呂掃除の時はトルネードスティックを外してしまえば、交換時期を多少は遅らせられます。

その結果、ランキングコストも抑えることができるでしょう。

「ミラブルのシャワーヘッド自体を外して、普通のシャワーヘッドに付け替える」という人もいますが、それだと節水効果を得られません。

お風呂掃除の度にトルネードスティックを外すのは面倒ですが、取り外しは数十秒で終わります。

交換時期を遅らせたい…ランニングコストを抑えたい…という人には、おすすめの方法です。

管理人つるん
管理人つるん

私はズボラなのでやってません!笑

ミラブルplusよりも、節水率の高いミラブルzeroを選ぶ

節水効果を高めれば、トルネードスティックの交換費用をカバーできます。

その結果、維持費を安く済ませられるでしょう。

ミラブルプラス(ストレート水流)
ミラブルplus
ミラブルゼロ(ストレート水流)
ミラブルzero
節水率約50%約60%
節水ボタン×
(一時止水ボタン)

少しでも節水効果を高めたい人は、ミラブルzeroがおすすめです。節水率は約60%あり、手元に一時止水ボタンもあります。

ミラブルゼロ(ストップボタン)
ミラブルzeroの一時止水ボタン
管理人つるん
管理人つるん

一時止水ボタンは水道レバーを触らなくても節水ができるよ。
手軽に節水できて超便利!

ミラブルzeroはミラブルplusよりウルトラファインバブルの量も多くあります。浴びる時間が短くても高い洗浄効果を得られますよ。

シャワーを浴びる時間が短ければ光熱費も抑えられますね。ミラブルzeroの詳細はミラブルzeroのレビュー記事を参考にしてみてください。

ミラブルの維持費(ランニングコスト)について、よくある質問

ミラブルのよくある質問

ミラブルの維持費について、知っておきたい情報をまとめました。

ミラブルのカートリッジは交換しないとどうなる?

トルネードスティックを交換しないと脱塩素効果は得られません。

お肌が荒れがち・髪が傷んでいるという人は、スティックをつけてミラブルを使用することをおすすめします。

詳しくはトルネードスティックの交換時期はいつ?交換しないとどうなる?をご覧ください。

ミラブルplusの節水率は?

ミラブルプラスの水流モード
ミラブルplus

ミラブルplusの節水効果は最大で50%です。水流モードにより撒水率は変わり、ミスト水流が1番節水できます。

ミストミスト×ストレートストレート
節水率約50%約30%約15%
ウルトラファイン
バブル量
約2,000万個/cc中間約6,000個/cc

節水効果を高めたい人は、積極的にミストを使うといいでしょう。

詳しくはミラブルplusの節水効果はどれくらい?効果的な使い方は水流モードで変わる!をご覧ください。

ミラブルは何年で購入費用のもとが取れる?

ミラブルplusの価格は44,990円、節水効果で毎月1,000円の光熱費が節約できると考えると、約3年~4年で購入費用のもとが取れます。

また、5,000円ギフト券が特典でついてくるミラブル正規代理店(5000円キャッシュバックで購入できる販売店)を利用すれば、実質39,990円でミラブルplusが買えます。

実際にはもっと早く購入費用のもとが取れるでしょう。

ミラブルの維持費(ランニングコスト)で後悔した?

ミラブルを購入する前は正直なところ「維持費がかかるのか~」とネックに思っていました。

でも初めてミラブルを使った日に心奪われ、今ではミラブルなしのバスタイムは考えられません。

管理人つるん
管理人つるん

浴びる美顔器ミラブルはあなたに癒やすのバスタイムをくれるよ♪

「肌の調子がいい」「メイク乗りがいい」「髪がさらさら」と嬉しい変化を感じているので、絶対に手放せないですし買ってよかったと思っています。

レビュー記事はこちら▶ミラブルplusのレビュー記事ミラブルzeroのレビュー記事

まとめ:ミラブルの維持費(ランニングコスト)はいくら?

以上ここまでミラブルの維持費についてご紹介しました。

ランニングコストは以下のようにかかりますが、節水効果やスキンケア費用が減るおかげで実際はあまりかかりません。

1人暮らし2人暮らし3人暮らし4人暮らし
トルネードスティック
交換の目安
1年半年4ヶ月3ヶ月
毎月の維持費265円531円797円1,063円
年間の維持費3,190円6,380円9,570円12,760円
管理人つるん
管理人つるん

ミラブルplusを約1年以上使ってる私から言うと
ランニングコストはそこまで考えなくてOK♪

今ならミラブルplusが実質39,990円で買えるチャンス!

5,000円ギフト券が特典でつくミラブル正規代理店(5000円キャッシュバックで購入できる販売店)をぜひチェックしてみてくださいね。

30日間返金保証あり!人気のミラブル正規代理店

ミラブル30日間返金保証のやり方はこちら